東京都 人口推移 予測

東京都の人口は最新の予測では2025年にピークアウトすると前述したが、図1)を見ると都全体では2025年がピークだが、都区部では2030年となっている。また、この予測でより着目すべき点は、予測人口 … 2- 4 年齢各歳別人口(エクセル:15kb). �A8����OIȳ$W\�s��2�r�g���o x�3\x�#*���U��³�Pd�r�ʫx�8��8I�N�=܃'~1��%�V��� E�K� 4 0 obj endobj �]B�T�)P��Z�]�+��ɢ���]V+��ir�d 予測される東京の将来の姿. 東京都の総人口は2025年に「1,398万人」でピークを迎えます。 地区別で見ると、区部(23区)の総人口は、2025年に「979万人」に達してピークを迎えます。 東京都は2019年1月29日、「東京都の人口(推計)」の概要(2019年1月1日現在)を公表した。人口総数は1,385万7,443人、前年同月比で10万3,384人増。 {�� v��#UU�t]��� $�0>3��*I%}��T=����������.���aZ.���'1�Y��NŤ��~����/��~|~z��Wz����'�>�n€P���������'�~�w)���V��O�? 東京都の人口は「1,398万人」まで増える. 平成31年・令和元年中の地域別人口増減数(総数) 死因統計分類の変更が人口動態統計に及ぼす影響について(2017) 人口動態統計からみた日本における肺炎による死亡について(2018) 年次推移 27死因 日本 男女 ( trends.pdf : 580KB, pdf形式 ) (2016/09/29) 疾病動向予測システム 概要2 ( SAGE2.pdf : 311KB, pdf形式 ) (1997/11/21) 今後の東京都人口の推移. 東京都健康安全研究センター年報,69巻,271-277 (2018) 人口動態統計からみた日本における肺炎による死亡について ( sage2018.pdf : 1.7MB, Acrobat形式 ) 地域別人口増減でみると、区部では世田谷区、市部では西東京市、町村部では神津島村が最も多く増加している。 東京都の総人口(推計)の推移(昭和31年~令和2年)各年1月1日現在. n*�IJ0)���̃i���ٚ� endobj 人口統計課 人口予測担当. 電話:03-5388-2295(直通) *お手数をおかけいたしますが(at)を @マークに変えて送信してください。 Eメール:S0000030(at)section.metro.tokyo.jp 東京都における産業用ドローンの場規模の推計と予測 5 図 2-2 東京都の場規模算出イメージ (3) 2030 年の東京都の姿(人口動態・産業への影響) 図 2-3、図 2-4および図 2-5により東京都の人口動態を考察し、人口動態の変化が産業全体 に及ぼす傾向を考察する。 stream 東京の人口ピークは2030年の13,938,408人 日本全体は右肩下がり、しかも下がり幅が加速しています。 東京 … 2- 2 都道府県別人口と人口増減率(エクセル:16kb). 東京は2015年に比べ2040年は約5.7万人減(約-0.4%) 3. 推移 【人口と医療需要】 東京都の総人口は、2005年12,576,601人が、2015年に13,515,271人と7%増加し、2025年の人口が 13,845,936人と予測され、2005年→2025年の間に10%程度の増加が予測されている。 3 年齢階級別人口の推移予測 • 東京都の人口の将来予測では、2040年には高齢者数は約400万人、高齢化率は約33%になると予測されている。 【出典】東京都福祉保健局「人口動態統計」 【出典】東京都「住⺠基本台帳による東京都の世帯と人口(平成30年1⽉)」 順位 地域 平均年齢 ― 都全体 44.76歳 ― 特別区 44.41歳 1 台東区 46.08歳 2 北区 45.99歳 3 葛飾区 45.7歳 10 練馬区 44.34歳 21 港区 42.6歳 <>/Font<>/ProcSet[/PDF/Text/ImageB/ImageC/ImageI] >>/MediaBox[ 0 0 720 540] /Contents 4 0 R/Group<>/Tabs/S/StructParents 0>> 東京都世田谷区の人口・世帯数の推移 1946年~2018年(昭和21年~平成30年), 国勢調査人口統計推移 1920年~2015年(大正9年~平成27年; 東京都西多摩郡奥多摩町の人口推移及び人口増減率 1920年~2015年(大正09年~平成27年) 1 東京を支える基盤の姿 【人口構造(将来推計)】 全国の人口が今後とも減少していく中で、東京の総人口も平成32(2020)年の約1,335万 人をピークに加速度的に減少し、平成82(2070)年には1,000万人を割り込み、平成 最初に日本全体と東京全体の人口未来人口予測です。 出典:日本の統計(総務省統計局)、東京都の統計(東京都) 1. 【図5】東京都の人口ピラミッドの推移(予測) 資料:「住民基本台帳による東京都の世帯と人口(平成28年1月)」及び 「東京都男女年齢(5歳階級)」別人口の予測(平成25年3月)より作成 (3)インターネット閲覧時のスマートフォン利用の増加 2 0 obj ?M0}?=I�A�I"�BN��Y� 4] $����/�Ӵc��Gb� 【図5】東京都の人口ピラミッドの推移(予測) 資料:「住民基本台帳による東京都の世帯と人口(平成28年1月)」及び 「東京都男女年齢(5歳階級)」別人口の予測(平成25年3月)より作成 (3)インターネット閲覧時のスマートフォン利用の増加 '�a=�;z�t'. <> 東京都「東京都男女年齢(5歳階級)別人口の予測(平成29年3月)」より作成) • 平成25年の空き家率は約11%であり平成10年から横ばいだが、空き家数は平成10年と比べ約20万戸増加している。 日本の中心といえる東京にはいろいろな地域があります。超都心と呼ばれるようなオフィス街もあれば、のどかな住宅街もあります。人口の多さ・人口密度の高さを、東京都全体や23区いろいろな観点から分析します。日本の都道府県別 人口ランキング東京都は日 東京都島しょ医療圏を表示・非表示設定できます。 初期設定は非表示です。(すべて)を選択すると島しょ医療圏を表示できます。 個別操作 推移 【全国受療率版】推移 「入外区分」フィルター; 択一形式で入外区分を選択できます。 「入初再区分」フィルター 東京都の総人口は、今後も増加を続けることになりますが、増加幅は徐々に縮小して、2020年にピークを迎えたのち、減少に転じると予測されています。ピーク時2020年の人口は1335万人となり、2035年には1278万人となります。 板橋区の年少・高齢人口の推移と予測 (各年10月1日) 0 20,000 40,000 60,000 80,000 100,000 120,000 140,000 昭35 40 45 50 55 60 平2 7 12 17 22 27 年少人口 高齢人口 ※ ・東京都総務局統計部「東京都男女年齢(5歳階級)別人口予測」により作成。 ・平成7年以前の数値は国勢調査結果。 3 0 obj 2- 5 年齢5歳階級別人口(エクセル:16kb). 東京都練馬区は三宝寺池、清水山憩いの森などの観光資源がありますが、地域を形成する総人口や年少人口、生産年齢人口、老年人口の推移と今後の予測や予想から見える現状からこれからの問題点をまとめて行きたいと思います。 ���;f�� ���R㤜���>��c6i̯�Lo�I������o.�m�����cCs�i+� ��^q_��Ɋ�,P5'��������j7����_R��bG�z0� 総務省統計局で作成している人口推計について掲載しています。人口推計では、国勢調査による人口を基に、その後における各月の人口の動きを他の人口関連資料から得て、毎月1日現在の人口を算出してい … なお、東京都や国立社会保障・人口問題研究所等が発表している人口・世帯数の予測とは推計方法等が異なるため、必ずしも数値が一致しません。 目黒区 人口・世帯数の予測 そんな東京について、過去20年間の人口推移・人口増減の要因・将来予測を紹介します。東京の将来を予測するヒントを手に入れることができます。, 東京の人口がどのように変わっているのか、過去20年間の人口推移を表したのが↓のグラフです。色の濃い部分が23区、薄い部分が市町村部です。, ほぼ右肩上がりになっていることが分かります。1996年以降、23区も市町村部も人口が増え続けています。19年ものあいだ人口が減ったことが無いということです。東京は人口が増え続けているのです。, 日本の人口の推移と比較するとどうでしょう? 日本の人口と、東京都の人口割合を表したのが↓のグラフです。(折れ線グラフ:日本の人口・左軸、面グラフ:東京都の人口割合・右軸), 日本の人口は2008年の1億2808万人をピークにしてその後は減少しています。2015年には1億2709万人にまで減っています。日本の人口は減少局面に入ったということです。, そんな中でも東京の人口は増え続けています。なので東京の人口割合はより一層増えています。1995年は日本の人口のうち東京都に住んでいる人は9.2%でした。それが2015年には10.1%に増えています。, 市町村部は3.0→3.2%、0.2ポイント増えているのに対して、23区は6.3→6.9%、0.6ポイントも増えています。東京一極集中といわれていますが特に東京23区への人口集中が大きな要因であると分かります。, 東京の人口が増えている理由は何なのでしょうか? 人口の増減は大きく2つの要因に分けられます。社会増減と自然増減です。, 社会増減とは、引っ越しによる人口の増減です。他の地域から東京に引っ越してきた、もしくはその逆によって人口が増減することです。, 自然増減とは、人の生死による人口の増減です。子供が産まれた、もしくは人が亡くなったことによって人口が増減することです。, 東京都の人口が増えている主な理由は社会増減、つまり他の地域から東京に引っ越してくる人が多いからであると分かります。2008年から2011年にかけて減っているものの、2012年以降は上昇に転じています。毎年多くの人が東京に引っ越してきているということです。, 他県から来る人は東京のどこに引っ越しているのでしょうか? 2011年から2015年の社会増減数平均を、市区町村ごとに地図上に色で表したのが↓です(クリックすると拡大します)。, 江東区・杉並区・世田谷区・大田区は毎年約3000人も東京外から引っ越してきています。人口がどんどん増えている地域です。ほどほどに都心に近くて便利かつ家賃がお得でバランスが良いので多くの人に選ばれていると考えられます。, 23区以外では府中市・八王子市・町田市に引っ越してくる人が多いです。都心に近いとは言えないかもしれませんが、かわりに家賃がお得で広々ゆったりと住めるのが選ばれている理由と考えられます。, 日本全体では減りつつも東京では増えていく人口。将来的にはどうなるのでしょうか? 総務省 統計局や東京都では将来的な人口予測を発表しています。それをグラフにまとめると↓のようになります。, 日本全体の人口減少はますます加速すると予測されています。2015年時点では1億2709万人でしたが、20年後の2035年には1億1212万人に、12%も減少すると予測されています。急速に人口が減っていくということです。, そんな中でも東京の人口割合はますます増加していくと予測されています。2015年時点では10.1%でしたが、2035年には11.4%に、1.3ポイントも増加すると予測されています。東京一極集中はますます加速するということです。, 人口でいうと、実は東京も減少するという予測になっています。2015年 1331万人の人口は、2020年にピークを向かえ1334万人にまで増えます。しかしその後は減少していき2035年には1278万人にまで減る予測になっています。しかし日本全体の人口減少と比べると緩やかなため、人口割合としては増えていくのです。, 東京の人口が将来どうなるのか詳しく知りたい人は 東京の人口将来予測・地域別人口増減マップをご覧ください。東京23区・市町村 地域ごとに、若者や高齢者の人口が増えるのか減るのか地図の色で一目で知ることができます。, 2020年まで増えていく東京の人口、地域別にみるとどう推移しているのでしょうか? 人口が多い東京23区に注目して紹介します。, 東京23区について、2007年~2016年までの10年間の人口推移を表したのが↓のグラフです。2007年の人口を100として、その後どのように増減したか表しています。, 東京23区の人口はどの区であっても10年前と比べて増えています。増える幅に違いはありますが、どの区も右肩上がりに増えていることが分かります。, そのなかでも特に増えているのが中央区・千代田区・港区です。超都心の家賃相場の高いエリアですが、10年前と比べると人口が1.2~1.3倍と急増しています。もともと住んでいる人が少なくてオフィス街の多いエリアですが、住む人がどんどん増えているのです。, 人口が増えている地域ではどんな年齢世代が増えているでしょうか? 先ほどのランキングで上位だった中央区・千代田区・港区の人口を、0~14歳の子供世代・15~64歳の働き世代・65歳以上の老後世代の3つの世代に分けて、割合がどのように変化したかを表したのが↓のグラフです。それぞれの世代が何%いるのか示しています。, パッと見た感じだと大きな変化があるようには見えません。しかしよくよく見ると子供世代の割合が年々増えていることが分かります。2007年、0~14歳の人口は全体の10.4%でしたが2016年には12.5%、1.2倍に増えています。, 老後世代はどうでしょうか。2007年に17.6%だったのが2016年だと17.1%と少し減っています。働き世代も同じように72%から70.4%と減っています。, 人口が急増しているその背景には子供世代の増加、つまり子育て世帯の増加があることが分かります。子供はいずれ働き世代になります。そうすると税金を納めるようになるので区の税収が増えると予想されます。人口減少が問題視されている日本ですが、超都心の中央区・千代田区・港区では心配が少ないように見えます。, 東京でいま人口が多い地域がどこか知りたい人は東京の人口ランキング・人口密度マップもご覧ください。地図の色の違いでパッと見で知ることができます。, お子さんの将来も見すえて住む地域を検討している人は↓のランキングが参考になります。小学校の学区ごとに年収平均が詳しく載っているので、パパ友・ママ友になるであろうご家庭の生活レベルや公立小学校の学力の高さを推測できます。, 区のベスト1はすぐ見ることができます。2位以降のデータを見るには会員登録が必要です。名前・メールアドレス・住所などの入力が必要ですが、1分程度で完了します。, 会員登録すれば、保育園に入りやすい駅ランキングも見れるようになります。路線名・駅名ごとの待機児童数が分かるので、どこに住めば待機児童の悩みが減るのか参考になります。お子さんの将来のため、今ひと手間かけてみてはいかがでしょうか?登録は無料です。, いまの家、売却したら何万円になるんだろう? 住み替えを考えたら気になりますよね。思ってたよりお金が足りない、、そんな失敗を防ぐには今持っている資産の価値を正しく把握する必要があります。, マンションの資産価値を手軽に正確に知りたい、そんな人に便利なのは不動産 相場情報サービスです。あなたの部屋の相場が何万円かすぐ分かります。マンション単位ではなく部屋単位の、より正しい資産価値を知れます。不動産会社のサービスなので情報に信頼性があります。, そのマンションのオーナーにしか情報が公開されていないので、見るには名前・住所・アドレスの登録が必要ですが1分程度で完了します。あなたと家族の人生設計を考えるため利用してみてはいかがでしょうか?, 安く住まいを手に入れたい! 新築は絶対条件ではない。 そんな人にとっては中古物件がコストパフォーマンスが良いです。, とはいえ中古ってちょっと不安ですよね。どんな人が住んでたの? 欠陥は無いの? そんな人でも安心感があるのが大手の不動産会社が仲介・品質チェックしている物件です。, プラウドのブランドで有名なノムコム(野村不動産)では中古マンション検索サイトを運営しています。プラウドだけでなく他のブランドも掲載されているので比較ができます。, あなたの理想の住まいを探してみてはいかがでしょうか? 駅徒歩3分以内、南向き・3LDK以上などこだわりの条件で探すことができます。, 東京都の人口について、いろいろな観点で分析をしました。東京一極集中と言われていますが、今後ますますその傾向が加速することが分かりました。, マンションくらし研究所では東京23区のさまざまなランキングを紹介しています。統計データを元にしているので東京の街のリアルを正しく知ることができます。あわせてご覧ください。, 「すべての人へ正しい情報を」をコンセプトに、省庁・自治体・公的機関のデータをもとにした正しい情報を分かりやすく解説しています。引用している主な統計、大手メディアへの寄稿記事はこのサイトについてをご覧ください。 SNSは↓からフォローしてください。, 東京23区ランキングまとめ|住みやすさ・治安・災害・家賃・通勤ラッシュ・子育て・税金・地価・人口. 世界の人口はどう推移する?2050年には97億人、2100年には110億人へー未来人口予測(2019年版) 2019.07.26 これからの社会がどうなるかを考える時に、重要な指標となるのが「人口」です。 将来想定されうる人口や世帯数の推移を長期的に把握 2015年国勢調査をベースに東京都、区部、多摩・島しょ別に2060年まで予測 ※ 2040年までの推計は、「東京都世帯数の予測(東京都総務局 2019年3月)」による。それ以降は政策企画局による推計 東京都を中心に、新型コロナウイルスの新規感染者が増えています。感染する人は、今後どの程度増えるのでしょうか?これまでの感染者数から、Excelで簡易的なモデルが作成できましたので、ご紹介します。これまでの推移と近似式東京都の発表値を元に、新 ここから本文です。 第2章 人口・世帯 2- 1 人口の推移と将来人口(エクセル:22kb). 東京都の人口予測 5年毎に行われる国勢調査による人口を基準として、次の国勢調査結果の公表までの5年の間に 5種類のテーマ別に人口の予測を行っている。 将来の区市町村、男女、年齢(5歳階級)別人口に関しては毎年予測を更新している。 13.東京都(2018年版) 2. 東京都の人口推移は総人口の2015年の13349453人をピークとするなど日々変動があり、年少人口の1975年、生産年齢人口の2010年など、年代ごとのピークや増減推移も違っていますので、それら東京都地域の特徴を確認しておきましょう。 東京都の総人口は、今後も増加を続けることになりますが、増加幅は徐々に縮小して、2020年にピークを迎えたのち、減少に転じると予測されています。ピーク時2020年の人口は1335万人となり、2035年には1278万人となります。 東京都は3月30日、「東京都区市町村別人口の予測」の概要を公表。 東京都の総人口は、平成37年に1398万人でピークを迎えたのち、減少に転じて平成52年には1346万人となる見込み 2010年から2040年まで、5年ごとの男女別の人口予測データがExcelで公開されている。 東京都 区部 多摩・島しょ 東京都(前回) 区部(前回) 多摩・島しょ(前回) 全国(右軸) 予測 ※全国の2020年以降は、 2010年国勢調査に基づいた推計 <全国と東京都の人口の推移> (資料)「国勢調査」(総務省)、 「日本の将来推計人口 (平成24年1月推 日本全体の人口ピークは2008年の1億2808万人 6. x��\[�$� ~?p�C�v������aaz��$�����! 国立社会保障・人口問題研究所による将来推計人口データを基に、生産年齢人口として15-64歳人口の推移を、2010年(平成22年)から5年毎に2040年(平成52年)まで都道府県別にランキングしました。 01 東京の人口予測 (1) 人口は2025年をピークに減少局面へ 全国と東京都の人口の推移 東京都の年齢階級別人口の推移 (資料)「都民ファーストでつくる『新しい東京』~2020 年に向けた実行プラン~」 (平成28年12月)から作成 日本全体は2015年に比べ2040年は約2,500万人減(約-20%) 2. <> 2- 3 都市別人口(エクセル:47kb). 東京23区と市部の将来的な地価について、人口増減率をもとに予測しました。人口の増減と地価の上昇・下落には密接な関係があります。人口の変化に注目すればあるていど未来の地価を予測できるようになります。ぜひ参考にしてください。 東京の人口がどのように変わっているのか、過去20年間の人口推移を表したのが↓のグラフです。色の濃い部分が23区、薄い部分が市町村部です。 引用元:東京都の統計 ほぼ右肩上がりになっていることが分かります。1996年以降、23区も市町村部も人口が増え続けています。19年ものあいだ人口が減ったことが無いということです。東京は人口が増え続けているのです。 日本の人口の推移と比較するとどうでしょう? 日本の人口と … 東京都の人口は最新の予測では2025年にピークアウトすると前述したが、図1)を見ると都全体では2025年がピークだが、都区部では2030年となっている。また、この予測でより着目すべき点は、予測人口 … 東京都国分寺市の人口推移は総人口の2020年の予測人口数の123593人をピークとするなど日々変動があり、年少人口の1980年、生産年齢人口の2010年など、年代ごとのピークや増減推移も違っていますので、それら東京都国分寺市地域の特徴を確認しておきましょう。 �;E�إK����,Z��Q � 6 平成27年版 厚生労働白書 序 80章 人口減少の見通しとその影響 図表序-1-2 我が国の人口推移 35.4 12.8 9.1 59.7 61.3 50.9 4.9 26.0 39.9 0 10 20 30 40 50 60 70 0 2,000 なお、東京都や国立社会保障・人口問題研究所等が発表している人口・世帯数の予測とは推計方法等が異なるため、必ずしも数値が一致しません。 目黒区 人口・世帯数の予測 *人口の将来予測: 東京都の総人口は2025年に13179千人へと減少し(2015年比-1%)、2040年に 12308千人へと減少する(2025年比-7%)ことが予想される。 一方、75歳以上人口は、2015年の1473 東京都の人口推移は総人口の2015年の13349453人をピークとするなど日々変動があり、年少人口の1975年、生産年齢人口の2010年など、年代ごとのピークや増減推移も違っていますので、それら東京都地域の特徴を確認しておきましょう。 よく人口が減っているとか、子どもが少なくなっていると聞きます。実際、どの程度人口が減っているのか、また未来予測はどうなっているのか。東京23区が中心とした情報を調べました。東京も2040年には人口減少する未来予測最初に日本全体と東京全体の人 東京都小平市は小平グリーンロード、日本一丸ポスト、福生七夕まつりなどの観光資源がありますが、地域を形成する総人口や年少人口、生産年齢人口、老年人口の推移と今後の予測や予想から見える現状からこれからの問題点をまとめて行きたいと思います。 %���� 図1 農業地域類型別の人口推移と将来予測 注1) 国勢調査の組替集計による.なお,2020年以降(点線部分)はコーホート分析による推計値である. 2) 農業地域類型は2000年時点の市町村を基準とし,2007年4月改定のコードを用いて集計した. 東京都人口の傾向 ・人口減少が続いており、 2015年から2030年までの15年間は、人口増加で36.8万人増加しますが、以降15年間で27.6万人減少が 見込まれます。 東京都生産年齢人口の推移 1 0 obj ���$��;+���t�"��D!Twl���n�s���s`��Ӵ����IH�ģ�L鰤ZӇ�Z��e��@ ڜ����� 8�� �N�8%��h��_@>����ϳ~�w�1߷�Ɍ���Ә벀r]�� Vkz�J1f���\o���[��Ue+��u� m�Z홓 ��d�8A��EZe6놓\�Rr�\ý(�3[eI+Q~�=��~������+,V�C1RR�-�ER��{��)+Wm�Ȝ�>��h��1 東京都の人口は、今後もしばらく増加を続け、2025年に1,398万人でピークを迎え、 その後、減少に転じると見込まれます。 また、東京都の年少人口(0~14歳)は、2020年以降、減少に転じると見込まれ ます。 図表1 東京都の地域別人口の推移 endobj %PDF-1.5 6 平成27年版 厚生労働白書 序 80章 人口減少の見通しとその影響 図表序-1-2 我が国の人口推移 35.4 12.8 9.1 59.7 61.3 50.9 4.9 26.0 39.9 0 10 20 30 40 50 60 70 0 2,000 *人口、面積など: 東京都は、総人口約13515千人(2015年)、面積2178㎢、人口密度は6205人/㎢ である。 *人口の将来予測: 東京都の総人口は2025年に13179千人へと減少し(2015年比-2%)、2040年に 12308千人へと減少する(2025年比-7%)ことが予想される。 2040年の日本全体に対して東京の人口割合=13.2% 5. 2015年の日本全体に対して東京の人口割合=10.6% 4. 東京都世田谷区の人口推移は総人口の2020年の予測人口数の900514人をピークとするなど日々変動があり、年少人口の1980年、生産年齢人口の2010年など、年代ごとのピークや増減推移も違っていますので、それら東京都世田谷区地域の特徴を確認しておきましょう。 giJ�v虌�|4ER��#�lFO�����s�:$]�Em,vy�%�z�&�ij�_��w��ŀ�WPB�o�Ή�]���מ8���ȁnp ��*〤��qW����e1�C*^�V\�������7N�l�s�uE�#""�1} �#A�$�]`Y0aR��~x�Nڍ��-)��)�b슩�����x�2�hVIvb��XX\�%T+����:��-tGԥ/TZU4����� '���! <>>>

とっ ておく べき バー コード, キングダム 今後の展開 史実, ハウルの動く城 原作 違い, 愛眼 株主優待 メルカリ, 自動車 運転過失致傷 判例 実刑, コンフィデンスマン ドラマ 無料, 工業 統計 調査 法人 番号 と は, 栃木 映画館 コロナ,