建築パース・3DCG | SHERPA TIMES

Category
3DSMAX:V-ray くるまのマテリアル
どうも近藤です。突然ですが車のマテリアルを変更する時便利なVrayCarPaintmaterialというものがあります。車特有の細かいキラキラが入った感じの反射などプレビューで見るとこんな感じです。 基本的に青まるで囲ったところだけでそれっぽくなります。後はお好みでいじれば完成! ちゃんと周りに移りこむものを置けばもっ...
3DSMAX:たったの1分!?クッションがあっという間に作れてしまう便利ツール☆
こんにちは!初村です!今回はわずか1分(実際はもっと短いですが笑)足らずで面倒なクッションのモデリングをあっという間に終わらせる便利なツールのご紹介です!^^本当にあっという間に終わるのでここからは瞬きをグッとこらえてご覧ください(笑) ①ボックスを1つ用意します。※この時セグメントの入れすぎに注意(出来上がった際にす...
ポリゴン数との闘い・・・!
こんにちは甲斐です。 過去に作成した、オリジナル作品をSHERPA WORLD用に改造中です。今回は、外観から1F、2Fの内観まで見て回れる仕様のため、中々部屋数が多いです。そのため、当初のポリゴン数がえらいことに・・・ 家具や小物も入っているので当然ではあるのですが、これでは、WEB用にした際に読み込みに時間がかかり...
3DSMAX作っておくと便利な合成マテリアル設定
こんにちは、福永です 今回は、合成マテリアル+タイル(マップ)を使った応用しやすいマテリアル設定です 建築パースを制作していると、600角、300角、300×600のタイル等使用することがよくあります そこで、これらのマテリアルを作成する際に作っておくと便利な設定です! 以前はタイル(マップ)のみで作成していました で...
おしゃれな照明制作、佐藤です。
こんにちは佐藤です。 この前Twitterの記事にも書いたのですがここ数か月、案件でいろんな照明を制作しました! おしゃれな照明をたくさん作ったのですが、おしゃれな照明ってえ、これどこが光ってんの??というものが多い気がします笑 たくさん照明を作っていたからか照明にはまりました!有名メーカーのカタログやおしゃれなカフェ...
合成マテリアルはいろいろ応用できる!
こんにちは、福永です! 今回は合成マテリアルの活用例として、提灯を作成してみます! 骨組みはマテリアルで入れていくのでモデルはこんな感じ、 かなりシンプルに作成しています。必ずシェルで厚みはつけておいてください! では、さっそくマテリアルの設定!まずは白い提灯の設定を行っていきます! ●Step1 Diffuseに合成...
過去最大の自信作
こんにちは、インターン生として一週間シェルパで勉強させてもらってる古庄です。 一週間、図面からのモデリングやテクスチャ、ライティングの細かい設定の仕方を勉強させていただきました。 私は、CGの専門学校に通ってるのですが3dsmaxは一年生の頃にしか使用したことがなく 最近までcinema4Dというソフトを使用していたの...
[3dsMAX]ロフトを使えばレンガのアーチも怖くない !
こんにちは髙瀨です。 今回はこの機能を知らなければちょっと不便な「ロフト」を紹介します。 レンガで開口を作る時にこの部分、ちょっと手間だと思いませんか? UV展開するのも良いですが、ここはサクッと作りたい。そんな時に 「ロフト」を使うと簡単に作ることが出来ます。 まずは簡単に形から作って行きます。 テクスチャを貼って次...
インターン生が来ました!!
こんにちは!初村です!今週の月曜日から1週間、シェルパにインターン生が来ました~!!☆ 現在は住宅の外観と内観のパース制作に切磋琢磨しています!3DSMAXを使うのが今回が初めてとのことでしたが、3日目にしてすでに使いこなしているようでした!はやい!!そして何より若い!!!(笑)外観はもうすでに2日目にして完成させてい...
SHERPA WORLD ロビー作成中!
こんにちは甲斐です! 展示会場のサンプル作成も私の作業がひと段落致しました!SHERPA WORLDの情報をツイッター等で公開しておりますが、毎日お問い合わせのメールを頂き、反応の多さに少し慄いております・・・。http://sherpaworld.biz/jp_top.html↑こちらから詳細がご覧になれます。 現在...