3Dmodeljapan | SHERPA TIMES

Category
ハイポリ家具データ、ダイエット作戦!
こんにちは、育児腱鞘炎が一向に治らない髙瀨です。 今回は弊社の家具データのダイエットに成功したので紹介します。 このLC2はかなり細かく作りこんでいるので なんと35万ポリゴンという家具データにしてはちょとと重たいデータとなっております。(その分しっかり作ってあります。) このデータを、家具のシルエットをなるべく壊さず...
ついに!!!3DmodeljapanがBOOTHデビューしました!!
こんにちは!初村です!!この度3dmodeljapanがついにBOOTHに3Dモデルデータを販売することになりました!!現在、160を超える3Dデータを販売しております!お値段は据え置き500円均一!!控えめに言ってかなりお得です(笑) さ!ら!に!こちら人気の無料アイテムも多数展開しております! まずはお試しでダウン...
コロナの影響で在宅になり業務に支障のある建築CG制作XRコンテンツ、システム開発系のクリエイター及び企業様。
コロナウイルスの影響で今は国の対応も定まらない中、クリエイター及び企業同士、助け合うことで支えあうことしかできません。 シェルパグループはまだ余力がございますのでもしお困りでしたら気軽にご相談ください。有益な情報やお仕事、求人の情報も共有させていただきます。 以下に関するご依頼から、求人、テレワーク、助成金等、働く場所...
髙瀨のUnreal Engine 4~ライトマップを検証~
こんにちは髙瀨です。 UnrealEngine4で作成していると、どうしてもうまく光を受けてくれないオブジェクトが出てきますよね。 それはライトマップが正しく設定されていないからなんです。ライトマップは簡単に言うと影を書き込むための画像になります。 UnrealEngine4では自動的に生成もしてくれますが、他の方法で...
Quad Remesher 自動リトポロジープラグイン 
こんにちは森田です。今回は3ds max,maya,MODO用の自動リトポロジープラグインを教えてもらったのでご紹介しようと思います! EXOSIDEという会社から発売されている自動リトポロジープラグイン Quad Remesher複雑なポリゴンの3Dモデルや三角ポリゴンだらけの物が、簡単、きれいに四角ポリゴ...
UE4のカメラ速度を遅くしたい!
こんにちは森田です。前回の続きではないのですが、便利だと思った機能があったのでご紹介しておきます。UnrealEngine4内でシネマティックを使ってムービーを作っているとき、カメラのスピードが速いと思う時がありました。 シーケンサーの画面 早すぎですね!遅くしていきます。シーケンサーのエディターのカメラが入っている下...
3DSMAX 最近知った機能 クロスセクション
こんにちは森田です。 最近、案件でお客様からいただいた3ds maxのデータを使うお仕事があったのですが、その中には自分の知らないモディファイアがいっぱいありました。 その中の1つをご紹介しようと思います。 クロスセクション スプラインを引いて アタッチします。 そこでクロスセクション! 選択できるカーソルが出るので1...
3Dmodeljapan 2019 キャンペーン考え中!!
こんにちは森田です。 今週は3Dmodeljapanで行うキャンペーンについて考えていました! まだ公開はできませんが こんなものが、お得になったり…. こういうものが正規版が販売されたり まだまだ試行錯誤中ですので おたのしみに! ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~...
2018年の森田
こんにちは森田です。 今年も早いものでもう年末となってしまいました。 今年は 3DMJでの画像販売が始まったりsubstance painterををやってみたり 360の画像のシーンを作ってみたり。 など今後自分のためになりそうなことが多い1年でございました。 来年は今年の経験を案件に落とし込みをしていきたいです! 来...