モデリング | SHERPA TIMES

Tagged
ラインに沿ってオブジェクトを並べる方法その2
どうも近藤です。前回ラインに沿ってオブジェクトを並べる方法を紹介しましたが今回はその方法とは別のやり方をご紹介します。https://blog.sherpatimes.biz/pers-3dcg/13938/前回と同じように並べたいオブジェクトを作ります。そして配置したい間隔であらかじめ並べて全てポリゴン化してアタッチ...
【3dsMax】家具モデリングで便利な機能紹介!
こんにちは、嵩原です。今回は、3dsMaxの家具モデリングでよく使う機能①シンメトリ②FFD③ベンドの3つをご紹介します。①シンメトリ対称にする際の軸の方向、位置を設定し軸の反対側に同じ形状のオブジェクトを作ることができます。シンメトリになっているので、形状を変えると同様に影響するので、半分作るだけで左右対称のオブジェ...
【3dsMax】ねじれた形の照明モデリングの仕方
どうも近藤です。今回は丸めて垂直にずらした形状(下記添付画像)のモデリングの仕方について書いていこうと思います。ねじれると一気に難しく感じますが意外と簡単にできます。まずはジオメトリから平面を作ります。平面の高さは下記画像の赤矢印に合わせます。135mmぐらい横の長さは直径×3.14で今回は320mmぐらいにします。平...
階段のモデリングはこれがオススメ!!
こんにちは、福永です。 建築パースのモデリングで、 階段の作り方って結構人それぞれ違っていると思いますが、 個人的に簡単で効率的だなって思うモデリング方法をご紹介しますので、 時間がかかる方や苦手な方は試してみてください!   今回はこのような階段をつくっていきます↓     では作り方ですが、ステップ1として、 1....
編み込み素材のモデリングがたった3分で出来ちゃう!
こんにちは、福永です。 先日仕事で椅子のモデリングをした時に、 背の部分の編み込んである素材をモデリングで最初うまい事いかず、 ちょっと時間かかってしまったんですが、 要領おさえれば3分もかからないくらい簡単にモデリングできたのでご紹介します。 ↓はモデリングしているところを動画でキャプチャしてみました!     では...
【3dsMax】英国家具でよく見る レザーの形状のモデリングの方法
どうも近藤です。今回はチェスターフィールドソファの背面や座面でよく見かけるもこもこのモデリングの仕方について書いていこうと思います。まずは平面を作り格子状になるように分割します。次に頂点を選び斜めに接続します。こんな感じ↓交差している部分の頂点を選んで面取りをします。面取りで広がった面をマイナスに押し出しします。最初に...
【3dsMax】ねじれたケーブルの作成はこれで解決!
どうも近藤です。今回は下記参考画像のような照明のケーブルの作り方について書いていこうと思います。まずは簡単にスプラインで円を作って押し出します。次に横のセグメントを増やしていきます。これを入れないとねじれません。円柱をコピーしてアタッチします。アタッチしたオブジェクトにツイストを付けます。そのままつけてねじると一つの円...
【3dsMax】オブジェクトを自由自在にくりぬく!
こんにちは、嵩原です。今回はオブジェクトに自由自在に穴をあける方法をご紹介します。画像のようにブール演算の「差」を使うと球体と四角柱・六角柱の重なっている部分がくりぬかれます。実際に照明のモデリングで使用したのでそれを基に説明します!上の照明の赤丸部分をくりぬきます。とても簡単にできました!後からでも形状調整できるのが...
【Blender】謎のF!フェイクユーザー機能って何なんだ!?
こんにちは、Glassesのタケです!今日はBlenderのフェイクユーザー機能についてお話ししたいと思います。 フェイクユーザーとは、Blenderで作成したデータブロック(オブジェクトやマテリアルなど)を保存するための仕組みです。フェイクユーザー機能を使うと、データブロックにFマークを付けることができます。Fマーク...
【3dsMax】ねじれた形状の照明器具をモデリング!
どうも近藤です。今回は照明を作成したので作成過程について書いていこうと思います。こんな感じの照明を作りました。右から二番目の形で作成していきます。まずはラインフレーム一つを作って5度ずつ回転させます。次にラインのステップ数を上げておきます。少しねじれた形状になっているので後でねじったときに形状が壊れないようにするためで...