家具3Dデータ綺麗に取り込みたいっ!!

家具3Dデータ綺麗に取り込みたいっ!!

こんにちは!初村です!!

今回は建築CGを制作する際のあるある問題を解決したいと思います!
すごく簡単なので覚えておくと便利ですよ♪

今回はタイトルでもわかる通り家具データを綺麗に取り込む方法を皆さんにご紹介します^o^

よくネットで配布されている家具は取り込んだ際にポリゴンがグシャっとなっていたり、ケガするよって言うくらいカクカクの時がありますよね笑

というわけで早速まずは取り込んでみましょう~


今回はこちらの椅子を取り込みます。

まずはドラッグ&ドロップでデータを取り込んでみましょう

すると・・・
なんということでしょう…
背もたれがバキバキになってしまっていますねぇ…

これだと背中が痛いどころか出血の恐れもあります(笑)

これは解決せざるを得ません!

やり方は超絶簡単っ!!
大きく取り込んで小さくするだけです!

お前は一体何を言っているんだとお思いの方もいらっしゃるでしょう。

ただ本当に大きくして小さくするだけなんです!

まずはこの左上のメニューから読み込み→読み込みを選択します!
※合成は3dsmaxのデータを取り込む際に使用します。今回はdwgデータなので読み込みを選択しています。
そして読み込むデータを選択します!
そしてここからがポイント!
データを選択した後に読み込みオプションが表示されるのでその際にモデルの単位を通常のミリメートルからメートルに再スケールして取り込みましょう!

めちゃめちゃきれいになりましたね!
ただこれだとモデルのサイズがあまりにも大きすぎて建物を破壊しかねないのでサイズを元に戻してあげる必要があります。

これで元のスケールに戻ります!
めちゃくちゃ簡単ですよね!

比較するとより分かりやすいですね!

ぜひ試してみてください!

それでは!see you!

現在シェルパではスタッフ大募集しております!!
UnrealEngineや建築パースに興味がある方!ぜひご応募下さい!!
初心者の方や、未経験の方でも大歓迎です
募集内容・詳しくはこちらへ
・CG関係のご依頼は株式会社シェルパまで
・VR関係のご依頼はSHERPA-VRまで
・データ素材が必要な方は3Dmodeljapanまで
・アプリ開発・IoTのご依頼はチョモランマ株式会社まで